カブペディア


特別会計 (とくべつかいけい)


みんなの閲覧度 
特別会計とは、国が行う特定の事業や特定の資金を運用する場合などに、一般会計から切り離して経理を行う会計のことをいう。略称は特会(とっかい)。

特別会計には、厚生保険特別会計、道路整備特別会計、財政融資資金特別会計など31もの特別会計がある。