カブペディア


呼び値 (よびね)


みんなの閲覧度 
呼び値とは、1株あたりの注文価格のことで、株価に応じて注文価格の単位が決まっている。呼び値は現在値を基準に決められ、他の単位では注文できない。(※カブステでは、前日の終値を基準に呼び値を算出しています)

【例】 現在値が3,500円の銘柄は5円単位で注文を入れることができる。

■呼び値の単位
・3,000円以下(1円単位)
・3,000円超~5,000円以下(5円単位)
・5,000円超~30,000円以下(10円単位)
・30,000円超~50,000円以下(50円単位)
・50,000円超~300,000円以下(100円単位)
・300,000円超~500,000円以下(500円単位)
・500,000円超~3,000,000円以下(1,000円単位)
・3,000,000円超~5,000,000円以下(5,000円単位)
・5,000,000円超~30,000,000円以下(10,000円単位)
・30,000,000円超~50,000,000円以下(50,000円単位)
・50,000,000円超(100,000円単位)