カブペディア


FX (えふえっくす)


みんなの閲覧度 
FX(外国為替証拠金取引)とは、証拠金(保証金)を業者に預託しておこなう通貨の売買取引のこと。レバレッジ効果により、証拠金の何倍もの外貨を取引して大きく収益をあげることができるが、不利に相場が変動すると大きく損失を被る可能性もある。FX取引は元本の移動や交換は伴わず、取引の売買損益だけを決済する差金決済となる。

日本では1998年に外国為替及び外国貿易法が改正され、ブロードバンドの普及も手伝ってFX市場が急速に拡大した。取引の仕方によっては非常に高いリスクを負うため、実際の取引にあたっては外国為替相場に関する十分な知識や経験を要する。