カブペディア


評価損益 (ひょうかそんえき)


みんなの閲覧度 
評価損益(または含み損益)とは、保有している株式の取得価格と時価の差額のこと。

株が値上がりし、取得価格より時価が高くなった場合の差額を評価益(または含み益)といい、その逆で株が値下がりし、取得単価より時価が安くなった場合の差額を評価損(または含み損)という。

実際に株式を売却して確定した損益は、実現損益という。